大丸のおせち試食レビュー

大丸のおせち試食レビュー

 大丸のおせちを試食してきました

先日、大丸百貨店の通販で販売されているおせちを試食させていただく機会がありました。

箱根の瓔珞(ようらく)というお店の、大人二人用、食べきりサイズのおせちです。

仕切りはなく、どさっと入っていて、宝探し的な感じがあるのがいいですね。
小さくても24種類のこだわりのお品が入っています。
少し、いただいてみました。

冷凍されていたとは思えない、作りたてのようなしっかりしたお味。
ご飯が欲しくなりました(笑)。

冷凍の食品は解凍すると味が薄くなってしまうというのを聞いたことがありますが、今回試食させていただいたおせちは全くそのようなことはありませんでした。

 出来立てそのままの美味しさの秘密はCAS(キャス)冷凍!

そのおいしさの秘密は、CAS冷凍という特別な冷凍方法にあるそうです。
CAS冷凍は、正式名称セルアライブシステム冷凍(Cells Alive System冷凍)というそうです。直訳すると細胞が生きている冷凍っていうことですね。
ウィキペディアによると、CAS冷凍とは、

従来の冷凍方法では食品が周辺部位から冷凍されることにより水が徐々に氷に変わるため、氷が結晶することによる体積の膨張により食品の細胞膜に傷をつけてしまう。解凍時に、この傷からいわゆるドリップと呼ばれる細胞内の栄養や水分が流れ出し、食品の味を落としていた。
CAS冷凍の場合、水を瞬時に凍らせることで氷晶化を防ぎ、細胞膜を無傷に保つことを可能としている。食品を冷却しながら磁場環境の中におき微弱エネルギーを与えることで細胞中の水分子を振動させることにより過冷却状態に保ち、その後瞬時に同時に冷凍させることにより水分の氷結晶化を抑える。


ということです。ドリップを抑えることで、旨味が逃げるのを防いでいるから、美味しさが保てるのですね。

 新春海鮮お造りセット

今回の試食会では、おせちの他にも新春海鮮お造りセットというマグロ尽くしのお品を試食させていただきました。

大トロまで入って、本当に新鮮そのもの。
口の中でとろけるようなトロは絶品でした!

こちらもCAS冷凍されたもので、とっても新鮮な刺身です。
切ってあるので、盛り付けるだけ。さらにお皿まで付いているので、本当に解凍するだけで食べられるのです。プラスチック製のお皿は、一見陶器にしか見えない立派なものでした。
残念ながら、今回試食させていただいたおせちと、お造りセットはすでに売り切れてしまっているのですが、現在は天然本マグロの刺身セットが販売されています。

 瓔珞の鯛茶漬け

今回いただいたおせちを作られている、箱根瓔珞さんは、本来お店でおせちは作っておらず、鯛茶漬けが有名なお店なのだそうです。

その、鯛茶漬けも通販されており、試食させていただきました。

鯛がゴロゴロ入っている豪華なお茶漬け。
ほどよい塩味でご飯がすすみます!
一袋で、ご飯2膳分くらいはいただけそうです。

その他のおせちはこちらから!
大丸・松坂屋通信販売 DMall.jp
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク